即日融資を来店不要で利用する

突然お金が必要になったけど、消費者金融やカード会社に行くのはどうも気が引ける……
このような方も多いのではないでしょうか。

 

最近では即日融資対応のキャッシングやカードローンが増えています。
しかも直接店舗に赴くことなく、申込から契約、借入まで完了することができる商品が多くあるのを御存じでしょうか。

 

来店不要で即日融資!!

即日融資のキャッシングやカードローンを、直接店舗に行かないで、つまり「来店不要」で利用する方法は、ずばり「インターネットを利用」することです。

 

21世紀に入ってからの急速なインターネットの普及は、わたしたちの生活スタイルを大きく変化させてきました。キャッシングやカードローンでも同様で、最近ではインターネットを利用した申込が主流になっています。

 

自宅に居ながら申込から契約、借入まで完了させることができ、多忙な方でも十分キャッシングやカードローンを利用することが可能です。通常24時間365日受付対応していますので、日中忙しい方でもじっくりと申込むことができます。

 

ただしその日に融資を受ける「即日融資」を希望する場合には、申込時間帯に注意する必要があるでしょう。いくら「即日融資可能」といっても、深夜の時間帯に申込を行ってその日に融資、というのは無理があります。

 

最低でも平日の14時、できれば平日の午前中までに申込の手続きを完了させておきましょう。土日や祝日でも対応している金融機関もいくつかありますが、それほど多くはありませんので事前に確認しておくとよいでしょう。

 

インターネットで来店不要

では実際にインターネットを利用した即日融資の手続きの流れはどのようになるのでしょうか。「来店不要」を希望する場合には、融資金の受取方法は「振込」となります。

 

インターネットで申込

キャッシングやカードローン会社のホームページを通じて申込を行います。
各社とも必要項目を入力するだけである程度の借入可能目安を知ることができる「簡易審査」のシステムを備えていますので活用しましょう。

 

本人確認書類や収入証明書類などの必要書類も画像化して送信することで対応できます。

 

審査結果

審査結果はメールなどで回答されます。
早ければ30分程度で結果が送信されるでしょう。
内容に同意することで借入を利用することが可能になります。

 

多くの先は審査内容同意→契約内容同意とみなしていますので、事前に契約内容などを確認しておきましょう。

 

融資金を振込

あらかじめ指定した銀行などの口座に融資金が振り込まれます。
通常は振込手数料は発生せず、早ければ瞬時で振込が完了します。

 

カード・契約書類の発送

借入カードや契約書類などは後日自宅宛に発送されます。
最近では借入カードを発行しない「カードレス」の金融機関も増えています。

 

一般的にはこのような流れになります。
ただ契約方法、カード発送などは各社で異なりますので事前に確認しておくようにしましょう。